エントリー

大会規則

申込方法

  1. 今回はオンラインクレジットカード決済およびコンビニ決済の2種類の参加料支払方法を提供しています。

    オンラインクレジットカード決済

    MASTER、VISA、JCBカードがご利用可能で、金額やカード名義人の制限がなく、クレジットカード番号を入力後オンラインで決済します。支払いボタンは一度だけクリックして下さい。決済完了後、画面に支払済みの情報が表示されます。支払済み画面が確認できなかった場合、クレジットカード会社にクレジットカードのご利用状況をお問い合わせください。(関連する手数料は、参加者の負担とします)

    コンビニ決済(台湾内)

    オンライン申込ウェブサイトに登録し、情報入力完了後、コンビニ決済(2万台湾ドル以下の場合、1件につき18台湾ドルの手数料を負担します)を選択し、翌日の14時までにコンビニエンスストアで納付書を印刷して参加料をお支払いください。お支払い後は、領収書を無くさずに保管してください。指定時間内に参加料をお支払い頂けなかった場合、申込失敗と見なしますので、申し込み定員に達していない場合はオンライン申込を再度実施してください。申し込みは定員になり次第締め切ります。

  2. 申込時、自身の実力を的確に判断してください。申込手続き完了後は、いかなる理由でも名前の変更は不可で、第三者に申込資格を譲渡することもできません。参加部門変更をご希望の場合、ご希望の部門が定員に達していないことを確認いただいたうえで、先に返金手続きを行ってから再申し込みを行ってください。記念シャツのサイズを変更する必要がある場合、2020年8月12日17:00までに中華民国ロードランニング協会に修正をご連絡ください。期限を過ぎた場合の変更はできません。尚、申込手続きが完了していない場合、本大会の参加資格はありません。
  3. 申込や参加料支払い完了後、事情によりキャンセルされる場合、下記方法にて手続きを行って下さい。
申請期間 返金額 備考
第一段階 台北時間
2020/06/22 -
2020/07/28 17:30まで
ハーフマラソンの部
880台湾ドル
10KMの部
640台湾ドル
3KMの部
400台湾ドル
申請受理次第
第二段階 台北時間
2020/07/28 17:31 -
2020/10/14 17:30まで
ハーフマラソンの部
660台湾ドル
10KMの部
480台湾ドル
3KMの部
300台湾ドル
申請受理次第
第三段階 台北時間
2020/10/14 17:31 -
2020/10/22 17:30まで
ハーフマラソンの部
550台湾ドル
10KMの部
400台湾ドル
3KMの部
250台湾ドル

次の状況に該当した場合、申請時には証明書を添付しなければなりません。
*兵役または簡閲点呼、教育召集
*傷病または妊娠
*配偶者または参加者の一親等内の親族の葬儀

台北時間
2020/10/22 17:31 -
2020/10/26 17:00まで

次の不可抗力に該当した場合、申請時には証明書を添付しなければなりません。
*天災または人災
*交通途絶
事情によりイベント開催中止になった場合、大会側が自主的に返金しますので、選手から申請する必要はありません。

    • キャンセルの流れ:メールまたはお電話で、中華民国ロードランニング協会へ返金を希望する旨を伝えてください。大会は、関連の返金規則に基づいて審査後、返金の手続きを行います。大会の定める期間を過ぎた場合、申請は受理されませんのでご注意ください。
    • 第一/第二段階では、証明書の提出は不要で、申請受理次第とします。
    • 第三段階でキャンセル・返金を申請する場合、参加者は、以下に該当する場合に申請可能です。傷病により大会に参加できない理由書及び「医師の診断書」を添付いただく必要があります。品物を受け取っていた場合、受付袋内の全ての物を未使用のままで返送してください、使用された場合は、返金できかねます。
    • 上返金方法
      ※コンビニエンスストアから納付された場合:台湾の銀行または郵便局の口座に振り込みます(1件の返金につき振込手数料NTD30を控除します)。
      ※クレジットカードによるオンライン決済の場合:当初決済に使用されたクレジットカードへ返金します。

  1. 視覚障害者の選手はオンライン申込完了後、定員に達する前または申込締め切り日前に中華民国ロードランニング協会に連絡後、伴走者の情報および視覚障害者の証明書コピー1通を提出してください。期限を過ぎての提出の場合、参加部門が年代別部門となり、視覚障害者部門でエントリーすることができません。
  2. 大会で利用する参加者の性別及び個人情報は、いずれも有効な身分証明書(外国人の場合はパスポート)を基準とします。
  3. 参加料の支払い確認後、システムが自動的に申込に成功した旨、e-mailを送信します。e-mailが受信できなかった場合、中華民国ロードランニング協会ウェブサイトの「エントリー受付確認」ページで申込状況を確認できます。

イベント用物品の受領手続き

指定受領場所での受領

  • 受領期間:2020年10月23日~24日(金曜日~土曜日)午前10:00~午後17:00まで。時間を過ぎると受領できません。
  • 場所:台北市万華運動センター(住所:台北市万華区西寧南通り6-1号。受付期間の問合せ電話:0965-525659)
  1. 電子申込控えは、統一してイベントの一週間前にe-mailで送信します。中華民国ロードランニング協会のe-mailで送信したレース前の申込控えを持参のうえ、レース参加に必要な物品を受領してください。
  2. 受領時、受領者は、受領者の証明書を提示すると共に受領控にサインしてください。参加者本人が受領できなかった場合、第三者に代理を委託できますが、受託者も証明書をご提示ください。盗難が発生した場合、大会は責任を負いません。
  3. 大会参加に必要な物品の受領日までに、電子申込控えを受信していない選手は、受領時に使用するため、中華民国ロードランニング協会ウェブサイトの「エントリー受付確認」ページにアクセスし控えをダウンロードしていただくか、参加者の身分証明書を持参して受領期限までに受領場所へ問い合わせいただき、受領を行ってください。
  4. 受領は、1つの申込控えにつき、1度にまとめて受領いただきます。
  5. 上述の時間内に受領しなかった場合、レース終了後の2020年10月26日~2020年10月30日の営業時間(08:30~12:00、13:30~17:30)に中華民国ロードランニング協会にて受領(完走の景品は含みません)してください。既定の時間内に受領しなかったものにつきましては、放棄したものと見なします。

宅配による受領(台湾、澎湖、金門、馬祖地域への配送のみ)

上記受領場所で指定時間内に受領できない場合、宅配による受領が可能です。スムーズな受領の為に、申込時に「宅配料の支払い」にチェックを入れてください。

  1. 宅配で受領をご希望の場合、2020年10月15日~2020年10月20日(木曜日~火曜日)の間に大会参加に必要な物品(ハーフマラソンの部/10kの部ゼッケン、記念シャツ、計時用チップ及び荷物保管バッグ(ハーフマラソンの部)、3kの部はゼッケン、記念シャツ)を指定の住所に配送します。正確な住所記入と共に日中の配達時間内に受領とサインをお願いします。お申込み後に配達先住所を変更希望の場合、誤配防止のため、2020年9月18日(期限後は、変更不可)までに中華民国ロードランニング協会(電話:02-25855659)にご連絡ください。
  2. 配送期間中は配送状況にご注意いただき、万が一2020年10月21日(水曜日)までにお受け取りいただけなかった場合、2020年10月22日~23日(木曜日~金曜日)の営業時間(08:30~12:00、13:30~17:30)内に中華民国ロードランニング協会に電話(02-25855659)でお問い合わせください。荷物は配達されたものの不在により受領できなかった場合、中華民国ロードランニング協会が別途配送することはありません。大会参加に必要な物品(完走の景品を含みません)は、大会後1週間の2020年10月26日~2020年10月30日(月曜日~金曜日)の営業時間(08:30~12:00、13:30~17:30)内に中華民国ロードランニング協会(台北市大同区昌吉街55号2階206室)にて受領可能です。ただし、受領期間を過ぎた場合、放棄したものと見なします。
  3. 宅配費用は、申込と同時にお支払いください。1団体の参加人数が100人増加するごとに、お支払い費用は500台湾ドルずつ増え、以後も同様とします。
人数 1人 2人 3-5人 6-20人 21-50人 51-100人 101-200人 201-300人
費用(台湾ドル) 100 150 300 600 800 1,500 2,000 2,500
  1. 宅配物品を受領されると、大会参加に必要な物品はそろいます。イベント当日2020年10月25日に直接マラソン大会の会場にご集合ください。
  2. イベント当日、会場での物品受領はできません。必ず上記いずれかを選択して受領してください。

手荷物の預かり

本イベントは、スタート地点/ゴール地点が異なります。選手の手荷物をゴール地点へ確実に運ぶため、選手の皆様は必ず手荷物預かり時間を厳守してください。時間を過ぎるとお預かりできませんので、ご了承ください。

  1. 手荷物を預ける場合、大会の手荷物預かり専用袋、あるいはその他同等品を使用してください。当日は今回のゼッケンを提示いただき、係員はナンバー印を押印後、手荷物を預かります。預けた手荷物を引き取る際にも今回のゼッケンを提示いただき、係員がナンバー印を押印後、手荷物を返却いたします。
大会の手荷物預かり専用袋 スムーズに手荷物をお預けいただく為、大会の荷物保管バッグと同じスタイルのものをお持ちでない場合、大会前受付の物資受領時にご購入ください。
通常袋:1個100台湾ドル、はっ水タイプ:1個200台湾ドル(中華民国ロードランニング協会が開催するイベントで繰り返し使用できます)。
  1. 電子機器、貴重品、壊れやすい物、生鮮食品、長傘(折り畳み傘は可能)、危険物等の物品はお預かりできませんのでご了承ください。また貴重品の紛失が生じた場合、主催側は一切の責任を負いませんので、ご注意下さい。
  2. 各部門の預かり、引き取り地点、時間の一覧表:
部門別 ハーフマラソンの部
(21.0975KM)
10KMの部 3KMの部
預かり
場所及び時間
総統府
04:00 ~ 05:00
総統府
04:15 ~ 05:15
大佳河川公園
07:20 ~ 08:20
引き取り
場所及び時間
大佳河川公園
06:45 ~ 10:00
大佳河川公園
06:45 ~ 10:00
大佳河川公園
09:00 ~ 10:00

シャトルバス

今回のスタート地点は総統府で、ゴール地点は大佳河川公園のドーム広場です。スタート地点には手荷物預かりを除き他のサービステントは設置しません。尚、ゴール地点ではシャトルバスサービスを提供します。

往路/復路 起点・終点 発車時間 乗車場所
往路
大佳河川公園行き
MRT円山駅 → 大佳河川公園 07:00~07:30(最終便) 圓山駅1号出口にあるバス停
復路
円山、総統府行き
大佳河川公園 → MRT円山駅 08:00~10:30(最終便) 8号水門外の大佳小学校バス停
大佳河川公園 → 総統府 (台大病院
対向バス停 常德街交差点)
08:00~10:30(最終便) 8号水門と大直橋の中間(大型バス駐車場)

チップ及び成績のお問い合わせ

  1. 今回の大会では、ランナーチップ計時サービスを提供します。チップの成績は、大会成績の根拠となります。お申し込みと共に受付手続を終えられた参加者には、計時チップ1枚を配付します。受付期間にゼッケン、チップ、Tシャツ等イベント物品を受領してください。成績は、一律に大会で公布された成績を基準とします。
  2. 国際陸上規則165.24条の規定に基づき、選手のスタート時間はスターターピストルが鳴る時間とします。大会では、ガンタイムにより時間を計測して記録すると共にこの時間記録を選手の順位成績統計の判定とします。
  3. 大会は、全てにチップ計時が採用されます。チップの相互交換、他人のチップの装着、1人で2個以上のチップ装着を禁止します。違反者は参加資格が取り消され、成績も反映されません。
  4. 選手は、自分の実力を十分に把握し、無理をしないでください。スポーツマン精神で、実力のある選手を優先的にスタートさせてください。
  5. 指定時間に集合して出発後、繰り上げスタートまたはスタート時間を過ぎて出発した場合、大会は参加資格を取り消すことができ、また、成績は記録されません。
チップの装着方法 チップの装着方法
  • 靴紐を送受信器の円弧形の穴に通します。
  • 靴紐を締め上げ、同時にチップの送信コイルがまっすぐに前方に向くようにしてください。
  1. チップは、スタート前に靴紐で足の上(図)に固定してください。装着位置の間違い(ポケットに入れる、手に装着する等)により、チップが感知できない、またはチップを装着していない場合は、計時はできず、成績も記録されません。
  2. チップは、計時の根拠となりますので、大会時、確実に各感知点を通過すると共にチップを装着した足が感知マットを踏んだことを確認してください。大会の規定に基づき、チップを使用しなかったことで、成績が記録されなかった場合、大会側は責任を負いません。
  3. 選手の成績は、大会後3日以内に電子完走証を規定時間内に完走した選手に送信します。参加者は必ず正確なe-mailアドレスを記入してください。中華民国ロードランニング協会ウェブサイト成績検索ページからダウンロードおよび印刷もできます。
  4. 制限時間内にゴール地点に到達できない、またはチップによる感知がなかった選手は、成績を提供できませんのでご了承ください。

違反罰則

次の規定に違反した場合、大会成績を取り消します。

  1. 違法に他人から供給された飲み物や食品を受けたとき。
  2. 審判員や誘導員の指示に従わなかったとき。
  3. ゼッケンをピンで胸部に付けなかったとき、あるいは、大会参加者と判断できる目印がないとき。
  4. 大会進行中はコース内でのペットの同伴、ベビーカー、ローラースケート、キックボード、キックスケーター及び自転車の利用を禁止します。
  5. 大会進行中にコース内の写真撮影で他の選手に迷惑をかけたとき。

次の規定に違反した場合、大会成績を取り消すと共に主催者が開催するイベントに1年間の参加禁止及びその名前を主催者のウェブページに公表します。

  1. 大会中、選手が他人の助けを借りて利益を獲得したとき(例:車での移動、何らかのサポート等)。
  2. 申込みの部門が身分証明書の資格と合致しないとき。
  3. スポーツマン精神、および道徳(例えば喧嘩、審判員及び大会作係員への罵倒など)に違反したとき。
  4. 代理出走、及び代理出走されたとき。いなかる理由があってもゼッケンを申込んでいない個人に譲り、大会に参加させないでください。
  5. 2個以上チップを装着した者は、資格が取り消され、計時もせず、かつ成績証明も発行しません。

申し立て方法

大会における紛争

大会中、参加者はその場で審判員に質疑してはならないものとし、陸上規則と同等の意味の明記がある場合、均しく審判員を基準とし、不服申し立てを出してはならないものとします。

申し立て手続き

大会で起きた問題に対しては、各部門別の成績発表後10分間以内に主催者に申し立て、同時に保証金として3,000台湾ドルを支払い、控えに署名するものとします。全ての申し立ては、審判委員会の判決を最終決定とし、判決で合理的でないと認められた場合、保証金を没収して主催者のイベント資金とすることができます。

一般賠償責任保険の注意事項

ランナーの皆様へ:運動は、健康な体を維持する重要な要素であるため、当日はご自身の体調をよく考えて走り、また、マラソンの前日は十分な睡眠をとると共に当日の2時間前までに朝食をお済ませください。大会は、今回の大会のために一般賠償責任保険(全ての詳細は、大会と保険会社が締結した保険契約を基準)に加入しています。付保項目及び金額は、次の通りとなります。

  1. 対人1名につき:300万台湾ドル
  2. 対人1事故につき:1500万台湾ドル
  3. 対物1事故につき:200万台湾ドル
  4. 本保険契約の支払限度額:3400万台湾ドル

一般賠償責任保険の補償範囲

被保険者は、保険期間内に次のような偶発的な事故が発生したことによる第三者の傷害、死亡あるいは第三者の器物破損に対し、法令に基づいて賠償責任を負い、賠償請求を受けた時、当社は、被保険者に対し保険金支払いの責任を負います。

  1. ランニングにより、本保険証券に記載されている競技コース上で被保険者または被害者に起きた偶発的な事故。(偶発的な事故の認定は、保険会社が判定)
  2. 競技コースの建物、道路、機器又はその他の工作物で被保険者に発生した偶発的な事故。(偶発的な事故の認定は、保険会社が判定)

免責事項:

  1. 個人の持病による運動障害。
  2. 個人の体質又は自身の心血管の症状、例:ショック症状、心臓病、糖尿病、熱中症、熱射病、高山病、癲癇、脱水症状等。持病により生じた症状は、保険対象外とし、一般賠償責任保険は外来の偶発的な事象で受けた傷害に対してのみ保険金を支払います。
  3. 選手が2に記載する疾患の病歴を有する場合は、慎重に自身の安全を考慮し、自身で個人の傷害保険に加入することを推奨します。過去に以下の病状及び以下の疾患状況があった場合、突然死の高危険群に属し、医師の専門的な判断を仰ぐと共に無理な参加はお控えください。
原因不明の胸部不快感(むかつき、胸痛) 家族に心臓病歴あり(1親等が60歳前に心臓病あるいは突然死を起こした) 意識障害
腎機能の異常 原因不明のめまい 糖尿病
原因不明の呼吸困難 高脂血症(総コレステロール>240mg/Dl) 癲癇
心臓病 高血圧(>140/90mmHg)

注意事項

  1. 選手の皆様の安全が第一です。大会の審判員あるいは医師は、選手の身体能力状況を見て、選手の大会継続を中止させることができ、選手もこれに異議を唱えることはできません。
  2. 随時提示に備えるため、身分証明書を常時携帯してください。
  3. 代理出走依頼者及び代理出走者は、調査を経て事実が判明した場合、審判員長が成績無効と宣告する以外に、1年間の大会参加禁止及びネットワーク上に代理出走依頼者及び代理出走者の名前を公表します。
  4. 受付後は、大会参加に必要な物品を適切に保管してください。紛失の場合再交付しませんのでご了承ください。ゼッケン及びチップのない選手は、大会参加および完走景品の受領資格を喪失します。
  5. 申込を終えたにもかかわらず、事情により事前に受付およびレース参加ができなくなった場合、レース後の2020年10月26日~2020年10月30日(営業時間08:30~12:00、13:30~17:30)に中華民国ロードランニング協会に赴いて、レース参加に必要な物品(完走の景品は、含まれません)を受領してください。既定の時間内に受領しなかったものにつきましては、放棄したものと見なします。
  6. 大会は、このレースの録画、写真、名前および成績を世界各地で放送、展示、販売、本ウェブサイトおよび中華民国ロードランニング協会の刊行物に掲載する権利を有します。従って、競技参加者が肖像、音声、名前および成績を上述の関連のレースの宣伝ならびに放送活動に使用することに同意する必要があります。
  7. コース上の横方向の交差点は、交通量を見て柔軟に横方向の車両走行に開放します。参加者は交差点を通過する際、必ず審判員及び交通誘導員の誘導に従ってください。
  8. 本大会のコース及び沿線補給所は、申請を経て使用され、大会の品質を維持し、申込者の権利を守るため、ゼッケンを装着していないランナーは、大会トラックへの立ち入り及び補給所の使用を禁止します。
  9. 代理出走あるいは参加資格の譲渡を行い、その後偶発的な事故が発生した場合、いかなる保障も得られないと共に連帯して関連の法的責任を負わなければなりません。本規則に定めのない事項がある場合は、大会側として改正して公表できるものとします。
  10. 選手がイベント開催期間においてマラソン大会への参加により物的損害または身体的傷害が生じた場合、大会側は、一般賠償責任保険の保険金支払い事項に協力しますが、選手は、保険金が支払われる項目もしくは特別の免責事項または保険金支払い範囲外などの理由をもって指導者、開催者、担当者および賛助者などに対して何らかの形で賠償を求めてはなりません。
  11. ランナーおよびイベント参加者は、違法薬物、刃物(銃)、爆発物などの禁止品をイベント会場に持ち込んではなりません。
  12. 新コロナウイルスに関する感染症防止対策

    • a.参加者はイベント期間中はソーシャルディスタンスを確保し、ランナーとスタッフはランニング以外の時間はマスクの着用をお願いいたします。 
    • b.大会側はすべての参加者の健康状態を把握し、リスト化にする必要があるため、大会側が一週間前に電子メールにて参加者に自主健康調査票を発送し、参加者にそれを大会当日前までに記入していただいた後、回収する。
    • c.大会側はスタッフ全員(臨時スタッフを含め)の健康管理計画と、異常状況の追跡に対する措置を講じる必要がある。発熱(耳温度≧38℃)、呼吸器官の症状または下痢などの症状が現れた場合には、担当管理者や担当者に通知し、適切な保護措置を取り、速やかに医療機関を受診させる。
    • d.大会側が大会現場のすべての出入り口及び各ステーション(エード、給水、スポンジ)に、アルコール手指消毒剤を設置する他、参加者に手洗いを徹底させるため、マラソン大会のコース上のトイレに石鹸液や石鹸を提供する。

    ※以上の防疫措置を感染状況の動向によって調整し実施するが、現場の取り組みに準じること。


中華民国ロードランニング協会 問い合わせ先